Site Overlay

My Friend In The Sky


今日はまだ薄暗い早朝から出発して
前から行きたい!と希望していた
野鳥観察に
野鳥の師匠と出掛けてまいりました。
それにしても
なんと寒いのだろうか!
やっぱりヒートテックは必須だな、と実感。
それでも
凍るように冷たい空気も
なんだかとても新鮮で、
懐かしい気持ちになりました。
初めての遠出の野鳥観察。
普段見ることができない鳥さん達に
私はたくさん逢えて大感激。
でも、師匠は、
ルリビタキなど、色のきれいな鳥さんに
逢わせてやりたかった、、、と
残念そうでした。
いえいえ、もう、十分です!!
たくさんの鳥さんに逢えて
最高の時間でした。
あまりの寒さに
またしても鼻水ずるずるでしたが。(笑)

シベリアからはるばるやってきましたツグミさん

もう、超ラブリーでキュートなジョウビタキの女の子。(メス)

女の子とはちょっとちがって男の子カラーのジョウビタキ・オス。

羽の部分がスズメちゃんそっくりで
頭がヒバリちゃんみたいなカシラダカ。
このヘアスタイルは冬バージョンだそうです。

これまた羽の部分だけスズメちゃんにそっくりなオアジ。
ヨモギ色がとってもきれい。

誰よりも側に近づいてくれたヤマガラさんたち。
「しゃーない、撮ってもええよ♪」と言ってくれてるようでした。(笑)

師匠が、これは撮っておいたほうがいいよ!と
撮影をオススメされたタシギ。
くちばしがすっごい長くて、
一生懸命ぬかるみをつっついて、ご飯を探していました。

もちろん忘れません。
すっぴの友達、スズメちゃん。
スズメちゃんラブ。
と、まぁ、
もっと、カケス、シロハラ、クロハラ、エナガ、シメ、
アカゲラ、バン、セグロ、メジロ…
とかいろいろいたのですが、
全然撮れず。
一緒に行動しているのに
師匠の写真は、それはもう、
大変素晴らしい写真ばかりで驚きでした!!
鳥さんたちは、基本的に保護色で
背景にすっかりなじんでしまって
撮影は本当に難しいのだなぁ、と。
でも、流石、プロは違う!
とにかく鳥さんにいっぱい逢えて、
本当に幸せ。
小雪舞う中、
本当にどうもありがとうございました!
今日みたいな日は、
もうこの曲しかないでしょう!!!
帰りの車の中で
思わず大音量で聴いて帰ってしまいました。
「My Friend in The Sky」。
「Reaching for Tomorrow / Switch」(1980)
(Amazonへのリンクはベスト盤です)

My Friend in The Sky – Switch
DeBarge兄弟の長兄、次兄のBOBBYとTHOMAの歌声が
空に響きます。
この曲を聴くと、
去年の夏にお別れをした
ツバメのめめたんを思い出します。
めめたんは、私に特別なものをくれたから。
いつの日か空で一緒に飛べる日を想って…。
家に戻り、
うーたんとすっぴと触れ合っていたら、
なんだか安心して眠くなってしまった。
( ↑ 単なる睡眠不足か)
それにしても、Switch、…しびれる。
オハイオファンク、最高!

My Friend In The Sky」への2件のフィードバック

  1. とちもん さんの発言:

    うわ~、野鳥パラダイスですね。
    きいたことのない名前ばかりです。
    うちも引越した先が田舎なのでいろんな鳥をみかけます。でも名前がぜんぜんわからないんですよ。
    タシギ?はじめてみて名前もはじめてです。くちばしがおもしろいですね。
    そして最後のすずめさん。やっぱりかわいいです。
    寒い中いったかいがありましたね。
    みんなこの寒い中がんばっていきてるんですね。野生のとりさんはすごいです。一羽でも多くの鳥さんがこの冬をのりきってくれますよう。

  2. mikiCo さんの発言:

    とちもんさん
    いつも、コメントをありがとうございます!
    そうなんですよ!
    名前がわからないのですよ!!!
    でも、鳥の師匠さんはホントにすごくて
    「タシギだよ。」
    「アオジだね。」
    とかサラッと口にされるので、
    すごいなぁ、と思いました。
    それに、スズメがたくさん見れて、
    これまた感激でしたー!!!
    野生のとりさんは、ホント、すごいですねT-T。
    とちもんさんのおっしゃるとおり、
    本当にこの冬を乗り切って、
    また春には無事に渡っていけるといいなぁ、と
    しみじみ思いましたT-T。
    鳥の師匠のブログがあるのでリンクしておきますね。
    本当に写真が素晴らしくってびっくりです。
     http://watedge.exblog.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。