Site Overlay

Welcome Home

京都の東寺の蓮の池で
アオサギさんがお魚をねらっていました。
しゅっとしたスタイルは
なんとも絵になりますね。
これで蓮の華が咲いたら
また素晴らしい天国のような景色になるのだろうなぁ。
東寺(教王護国寺)は本当に素晴らしいところでした。
火事で焼けてしまって修復されていない
黒焦げで炭のようになっている四天王像を見ていたら
なんだかじーんとしてしまいました。
家に戻ってからも
ネットでいろいろ調べてみたけれど
そのことについての資料は
ほとんど出てきませんでした。
なんだかいろいろ気になり
実家に立ち寄り
「原色日本の美術 5巻 密教寺院と貞観彫刻」
を改めて読んでみたり。
子供の頃からあった本ですが、
今頃になって役に立つとは思いませんでした。
捨てないでもらっておいてよかった。笑
やっぱり京都や奈良は大人になってからのほうが
染み入りますね。
今度はもうちょっと勉強してから
訪ねてみようかと思います。
さて。
今日の音楽です。
全然関係ないのですが、
地元にジェーソンというディスカウントスーパーがあるのですが
ここのBGMがなんだか好きで、
いつも行くたびにノリノリで口づさんでしまいます。
数曲あるのですが、打ち込みのフュージョンなんです。
気になってしまってこれも調べてみたら(笑)
ジェーソンBGMのことを気にしている人の多いこと多いこと。
ちゃんと聴きたい、、、と思っていた私と同じ気持の人がいたんだなぁ。笑
本当のことかどうかわかりませんが
社員さんのご家族の音楽家の方に
オリジナルで作ってもらったそうで、
音源とかはないみたいですね。
YouTubeに店内で録音したマニアの方の音源がアップされていたので
思わず全部聴いてしまいました。笑
で、全然これまた関係ないのですが、
そんなこんなしていたら
Gregg karukasさんを聴きたくなってしまって
作業しながら最近はGreggさんを聴いていました。
ジェーソンの曲をGreggさんとかに
カラッと弾いてもらいたいなぁ〜。
(なんだそれー)
なんだか変な方向にいきましたが
Greggさんの大好きなるアルバム「You’ll Know It’s Me」より
豊かなこの曲を是非。



Gregg Karukas – Welcome Home

Welcome Home」への2件のフィードバック

  1. Histogram さんの発言:

    はじめまして。
    「ジェーソン 店内BGM」で調べたらこのページが出てきたので拝見させて頂きました。
    Youtubeにジェーソン店内BGMの動画を挙げさせて頂いてる者です(笑)
    私もずっと前からこのBGMが好き(なので店内で録音した)なので、暇さえあれば音源は無いか、
    作曲者・会社などは分からないかと探していますが、やはり社員さんの御家族にいる音楽家が独自に制作されたのが有力ですね…
    一般にCD化して売り出すと、結構売れると思いますが…(笑)
    あ、あまり関係ありませんが、ジェーソン店内BGMの動画をご視聴下さり、ありがとうございました!

  2. mikiCo さんの発言:

    Histogramさん。
    コメントをいただきありがとうございます!
    Youtubeにあげてくださっている方なのですね!
    あげてくださってありがとうございます!
    私もジェーソンのBGMはホントに好きで
    冗談抜きで時々HistogramさんのYoutubeに伺っては
    聴いております。
    何気にかかっていますが
    素晴らしくクリエイティブな曲ばかりで
    私もCDとかで欲しいなぁと思っておりました。
    ジェーソンさんで販売すればいいのに…。笑
    でもHistogramさんのおかげでネットで聴けるので助かっています。
    こちらこそ、録音&アップロードをありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。