Site Overlay

the skating rink

荒川静香選手の演技、本当に感動しました。
フリーの演技を見るまでは寝てはいけないと、
結局金メダルの表彰台、君が代まで見て、
感動の嵐。
寝そこないました。
素晴らしい、としかいいようがありません。
本当にかっこいい。
スケートを堪能した週末に
「あ!そういえば、あの曲…。」と思って
Jazz Alt Sax PlayerのWessel Andersonさん
1996年のアルバム、「The Ways of Warmdaddy」を
引っぱり出してみました。
その思い出した曲は「The Skating Rink」。
氷の上を滑らかに滑りぬけるかのような
Wesselさんのサックスが気持ちいい~。
すっごい小さい頃、(たぶん小学生低学年の頃)
「銀色のフラッシュ」という少女マンガがありました。
すっごい好きで姉妹ではまって読んでいました。
スケート選手の少女の物語で、
スパイラルとか~回転とかエキシビジョンとか
スケートにまつわる言葉もこのマンガで覚えたものでした。
このマンガの頃はトリプル&トリプルをやったら凄い!
という時代だったのですが、
今の選手の方は4回転とかまでしちゃうのですもの…。
やればできる!と教えられているような気持ちになります。
スケートとそして自分自身と戦う主人公が
今でも記憶に残っているのですが…。
オリンピックをみてこのマンガの事を
思い出しました。
ちょちょいと検索してみたら結構出てきてびっくり。
なんと復刊されるとか。
びっくりしました。
セブンイレブンにあるとか?(でも売り切れ続出らしい…)
もし見かけたら是非見てみてください。
(でも絵は本当に超~少女マンガです)
写真は昨日いただいた
タイ料理店ティーヌンの「バーミーヘン」(汁なし麺)。
たっくさんメニューがあるのに
いつもついついこれを頼んでしまう。
もぉ最高~。
近くにあったら絶対に通ってしまう~。
おっと
「スケート」から「バーミーヘン」まで
話がずいぶん飛んじゃった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。