Site Overlay

She Was Too Good To Me

今日は仕事の帰り道、初めてツバメ柄傘をさしました。
見上げるとたくさんのツバメさんたち。
憂鬱な雨も、ちょっとしたことで、楽しくなっちゃうのですね。
ホント、どんなことからもでも気分を変えることってできちゃいますね。
お花を飾ってみたり、良い香りを漂わせてみたり、おやつを食べたり、、とか
日々のちょっとしたことが毎日を快適にしてくれたりして…。
うん、ホント、そういうのがないと、ぐったりしてしまう。。。笑
私にとって「気分を変えてくれるもの効果大」なのがやっぱり音楽。
仕事をしていて煮詰まってきても、
ふと、BGMに流れてきた曲が大好きだったり、
また、ぱっとイヤホンを耳にあて、その時に聴きたいような曲をかけると
急に集中できたり、仕事がはかどったりと、良い効果をくれるので
本当にありがたいです。
今日は頭がグルグルしていたところに、ふとイヤホンから流れてきて
なんともクリア~な気持ちにしてくれたこの曲を。
Jazzトランペッターでキュートな歌も歌うTill Bronnerさんの
「She Was Too Good To Me」。
この曲のアレンジは本当に心地よく、
クリアで優しくて清涼感があふれています。
夏の夜風に当たりながら、聴きたい一曲。
「She Was Too Good To Me」、というと、
やっぱりチェット・ベイカーさんの歌が代表的ですよね。
ティルさんのこの録音もチェットさんに捧ぐアルバムでの演奏。
なので、チェットさんの歌声もぜひ。
こちらは寝る前に優しい一曲、、。
良い眠りにつけちゃいそうです、、、、。zzzz



Till Bronner – She Was Too Good…

Chet Baker – She Was Too Good To Me

She Was Too Good To Me」への4件のフィードバック

  1. 青棒赤帽 さんの発言:

    わぁ~ステキな傘ですね。
    トランペッターは昔からオシャレなミュージシャンが多いですよね。
    少しうつむき加減の演奏の姿勢もカッコいいし。
    一度でいいから
    「あ、自分、ラッパ吹いてます」と言ってみたい(ウソ)。

  2. moon さんの発言:

    傘の柄なんですね^^♪
    水滴のついた灯り(スタンド)みたいでキレイ。
    傘の柄ってどんより雨の日の気分を軽やかにしてくれますね。
    外側は普通で内側は雲の浮かんだ青空なんていう傘もありますよね。
    私は傘は、お気に入りやお高いものを持つと必ず、失くしたり、忘れちゃうので
    ビニ傘にしてます。なぜかビニ傘だと失さないのよね〜。
    最近では、ブランドコラボのオシャレな柄のビニール傘もありますね♪

  3. mikiCo さんの発言:

    青棒赤帽さん
    こんばんは。コメントをどうもありがとうございます。
    傘をお褒めいただき、どうもありがとうございます!
    一目ぼれで一日悩んでやっぱり買いに行ったので
    ステキ、なんておっしゃっていただけるととっても嬉しいです。笑
    確かに!!トランペッターさんはオシャレな方が多いですね!!
    昔ブラスバンドの時にちょっと吹かせていただいたことがありますが、
    あんなに難しい楽器でメロディを奏でるなんてホントかっこいいと思います。
    金管楽器のあのぼわっとぶわっとした音色、大好きです。

  4. mikiCo さんの発言:

    moonさん
    こんばんは。いつもありがとうございます!
    傘の内側に雲の模様なんてオシャレですね!
    傘をさしている人の気持ちを考えたしゃれた心遣いですね。
    デザインは思いやりなのですね!!
    あ!テレビで以前拝見しました!
    オシャレなビニル傘が最近はたくさん出ているみたいですね!
    今まで気にしたことがなかったので、
    お店などに立ち寄ったときは、オシャレなビニル傘、
    気にしてみようと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。