Site Overlay

Racetrack France


日曜日はSUPER GTの
今年の最終戦観戦にお誘いいただき
富士スピードウェイに行ってきました。
車のレースを生で観戦するのは
初めてだったのですが生の迫力に圧倒!
タイヤがバーストしたり接触があったりと
やっぱりテレビで見るのとはちがって
命がけなレースの模様に
感激してしまいました。
スタート前に整備中の車を
拝見させていただいたのですが、
これがまた、その車のかっこいいことときたら!
沢山の人がかかわり本番のために備える…、
「レース」という事の大きさに驚きの連続でした。
あのコースの中でGT300で260km、
GT500で290kmは出る、というお話伺ったのですが
…それって新幹線じゃないですかー!
華やかだけど命がけ。
これは本当にかっこいい世界だ!と実感し、応援に燃え、
富士を後にしました。
来年も応援してます!
ところがこれまた帰りが大渋滞。
一緒に行った道路に明るい友人と相談して
東名高速は諦め、箱根を超え、西湘バイパス経由で帰京。
1日で300km近く走ってくれた
うすぼんやり黄色いオンボロ車君もお疲れさまでした。
仲良しの友達と丸1日、とっても楽しい日曜日になりました。
みなさん、どうもありがとぉ~T-T。
そんなわけで
Gil Scott-Heronさんの「Racetrack France」を
今日はヘビーローディング。
「Bridges / Gil Scott-Heron & Brian Jackson」(1977)
それにしても車で260kmって
一体どんなスピードなんだろう…。

Racetrack France」への2件のフィードバック

  1. まっちん さんの発言:

    やあ
    げんきー??
    レース観戦なんてオレも生で見たいなー
    260キロ?ひー
    しぬしぬ

  2. mikiCo さんの発言:

    まっちんさん
    うわぁ~まっちんさん!元気~~~???
    ホントにお久しぶりです!
    なんか懐かしくて嬉しくなっちゃうよ~。
    レース観戦、私もそんなめったに観る機会ないので
    行ってよかったですよ~!
    なんでも生で味わうとすごいね!
    まっちんさんは今どうしてるんだろう~?
    またいつもの笑顔でがんばってるんだろうな~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。