Site Overlay

Que Maravilha

久しぶりの更新になってしまったので
まとめて備忘録です。
と言っても
思い出した時に携帯で撮ったもの、だけなのですが。
忘れっぽい私には
その都度写真を撮っておくことは
結構大事かもしれません。笑
上の写真は気がついたら咲いていた
ローズマリーのお花。
こんな水色のかわいいお花が咲くのですね。
感激でした!



こちらは、
9/15、東京駅目の前の丸ビル2の1FのSTAND Tで行われた
vo:フランシスマヤさん、sax:木村佳代子さん、key:永田ジョージさんの
素晴らしいライブ。
いや、ホントに。素晴らしかったT-T。
この日は偶然とご縁が重なり
すいすいといわし
ともこさんとなおいさんとえんどさんも集合。
不思議なタイミングとご縁に感動。
素晴らしい音楽を聴きながら物思いにふける。




ルネージャさんの事務所でちょいとPC作業。
またしてもルネちゃんのごちそうをいただく。
うまい、うますぎる。十万石まんじゅう。的に
お料理が美味しすぎてまたしてもお酒が進んでしまい
終電をあきらめる。笑
ルネちゃん、アライさん。
楽しい夜をありがとうございましたーっ!



従妹の誕生日&祖母の敬老のお祝いの会で。
予約しておいたコスモスさんのケーキ。
数あるケーキの中から悩みに悩んで
従妹の好みは「きっとショートケーキ!」と思って注文。
ズバリ的中で、みんなに褒められる。
伊達にウン十年、従姉をやっていないのでR。えへん。



先日の台風は本当にすごかった。
夜、仕事があったけれど、先方の早めの判断で
その日は中止に。
その決断が早くて本当に助かりました。
結局、電車、走ってなかったし。
ベランダの植物たちを避難させてるとき、
前の林の木々がバシバシミシミシ音を立てながら
こっちにまで飛んできそうで恐怖を感じました。
停電も二回。
バシッ、ドスンという音は
マンションの前に停めてあった車に
木が折れて倒れた音でした。
ホント、すごい風でした。
 (車は大丈夫そうだった!)



台風の次の日、
飛べずにオロオロオタオタしていたハトちゃん。
すっぴの病院に入院しました。
結構傷がひどくて台風が原因かと思いきや
たぶんカラスのせいだろう、と先生談。
治療しても致命傷で飛ぶことができなかったら
すっぴの弟として迎えることになるかもしれません。
いや、妹かなー。
すごくお目目がくりくりしていてアイドル顔のかわいい子だったし!笑
とにかく元気になって欲しい。
先生、いつも本当にありがとうございますT-T。



なかなか時間が取れない日々でしたので
今日は久しぶりにうーたんとベランダでサッカーを。
今日は走り回ったねー。
楽しかったねー、私が。笑
そんなわけでこんな日々をまとめて
ウィルソン・シモナルお父さんの
素晴らしい歌で〆たいと思います。
ジョルジ・ベンさん&トッキーニョさんの名曲で
シモナルお父さんの歌声は
あまりにも優しくて泣けてきます。
「なんて素晴らしい…」という曲。
「Que Maravilha 」。
「Que Maravilha 」を歌っている人はたくさんいますが
私はシモナルお父さんのこの歌声がすごく好きです。


Wilson Simonal – Que Maravilha
もともとはこちらのおふたりが作られた曲です。


Que maravilha com Jorge Benjor

シモナルお父さんがなくなられた後行われた
トリビュートのライブで
マリア・ヒタさんが歌われたバージョン。
アレンジもシモナルお父さんと一緒にされてます。
泣けます。
マリアさんの後ろで
シモニーニャの弟さんのマックス・ジ・カストロさんが
踊りまくっているのが泣けますT-T。


Maria Rita canta “Que Maravilha” no Baile do Simonal – Globo – 12/12/09

ステージのバックのスクリーンの
シモナルお父さんの頭に巻いているものが
どうしても酔っ払いのおじさんのネクタイにしか見えない。
いえ、もう、ホント。最高ですっ!
そしてこの曲を作ったジョルジ・ベンさんといえば
やっぱり一番有名なのは「mas que nada」!
これまたとっても急遽!、なのですが、
9/25、千葉県市原市の古民家でライブをやることになりました。
iwashi website
ボサノヴァスタンダードでごり押しする予定です。
「mas que nada」も演奏する予定。
私は前から予定されていた別件を終えてから
車で突っ走ってなんとか間に合う予定。
演奏スタートは18:30~です。
お近くの方、是非遊びにいらしてください。
いやはや。遠いよなぁ~。

Que Maravilha」への4件のフィードバック

  1. とちもん さんの発言:

    予想していないところに突然こんなかわいい花が咲くとうれしいですね。青い花って昔めずらしかった気がするけどいま思えばいろいろありますね。
    多忙な一週間、最終はおおきな台風までやってきて大変でしたね。今回の台風は長い間停滞した挙句規模も大きくって各地での被害も大変だったようですね。十津川のおじたちの話では雨音で家の中での会話も大変だったそうです。
    茨城の友人は夕方5時に退社して家に着いたのは夜中の1時だったようであの日は茨城南部で地震もあったので心配でした。mikicoさんも早く家に帰れて本当によかったです。
    はとさん、風であおられて落ちたところをカラスに襲われたのでしょうか。元気になってほしいですね。台風の中小鳥さんはどこへ避難しているんでしょうか。
    台風のあくる日すごい数のすずめがたんぼに集合していましたが、そのあとうちの粟穂にもやってきてみんなずぶぬれになっていました。
    ライブ!っとおもって日程をみたら今日なんですね。がんばってきてください。
    うちは今日は釣りかな~。

  2. こんばんは!
    シモニーニャは大好きで聴いておったのですが
    お父上のお歌は初めて聴きました。
    声力(こえぢから)や歌いまわしが
    さすが親子!どこか似ていますね。
    おおっ弟さんもおられたのですね。
    今日の音楽、
    グルービーながらあたたく哀愁のあるいい曲で
    した。
    mikicoさん今頃はLIVEの打ち上げ最中でしょうか(笑)

  3. mikiCo さんの発言:

    とちもんさん
    いつもコメントをどうもありがとうございますっ!
    昨日の釣りはいかがでしたか??
    台風が去って、なんか肌寒くなってきましたよね。
    うかうかしていると風邪をひいちゃいそうです。
    十津川のおじさまも避難生活も長くなってしまって
    本当に大変なのではないでしょうか。
    今年は本当に災害の多い年ですね。
    早く元の生活に戻れるといいのですが…。
    そうそう。あの台風のときの茨城の地震は
    ちょっとびっくりしました。
    外は風でボーボーなのにこんなとき地震ですかーっ!って。
    確かに同時に起こらない確証はないんですものね。
    自然の力はすごすぎです。
    そんな中、鳥さんたち、ホントがんばっててえらいですね。。
    すずめさんたちも泣けますね。
    ずぶぬれになりながら一生懸命で
    本当にかっこいいです。
    みんな元気でがんばってほしいなーT-T。
    昨日のライブは野外だったのですが、
    とっても空気のきれいなところで
    空がなんかとても近くて
    夜間飛行の飛行機が見えたり
    虫の音も響いたりして
    すっごい素敵なところでした。
    飛行機が飛んで行くのを何機も見ながら
    歌っておりました。笑
    素敵なところっていっぱいありますね。

  4. mikiCo さんの発言:

    jinさん
    いつもコメントいただきありがとうございますっ!!
    jinさんとはブラジルまでも好みが同じで感動ですっ!笑
    実は私はお父様のシモナルさんのほうを
    先に聴いていまして、
    最高の歌手だわ~!って大好きだったのですが、
    2000年にタワーレコードでシモニーニャのアルバム「volume2」を見かけて視聴、
    シモナルさんの息子さんーー、お父さん、そっくりーー!、
    って、大感激してしまって
    それ以来、アルバムは全部追っております。
    弟さんはもう少し声が高くて音楽の方向も違うのですが、
    お兄ちゃんであるシモニーニャは
    本当にお父様の遺伝子をビシバシ感じますね。笑
    シモナルお父さん、かっこいい曲、
    ホントにいっぱいあるんですよ…T-T。
    そのエンターテイナー的な雰囲気から
    私は勝手に
    ブラジルのサミー・デイビス・Jr、なんて密かに呼んでおります。笑
    反応してくださって嬉しかったです。
    ありがとうございます!
    あ!昨日のライブでも
    ギターのハギさんがシモニーニャの「Flor do Futuro」、歌いましたよ。
    とってもとっても楽しかったです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。