Site Overlay

Naima


ひよちゃんがやって来るようになってから
約一ヶ月になりますが
最近わかったことがあります。
ひよちゃんたちは、
一日の最初にやってくる時間は大体早朝6時。
2、3分前後ずれはありますが、
毎日、その時間にやってくるのです。
その後、一日4、5回ほど食べにくる時間は、
まちまちなのですが、
最初に来る時間は確実に同じ。
そして
雨の日はいつもより多めにやって来ます。
きっと食べるものが見つけにくいのでしょう。
今日は、窓辺のすっぴと
確実にアイコンタクトしていました。(笑)
早く暖かくなって
今度はふたりの雛ちゃんもたちも
連れて来れるようになるといいな、とか
勝手にいろいろ想像したりして楽しんでいます。

そして、ツバメさん!
もうこちらにやって来たのですね!
しかも、一羽、雛が孵っている!
遥か3000kmの南から
あの小さい体でやってきたと思うと
泣けて泣けて仕方ありません。
これから続々と夏鳥さんに会えますね。
そして、
つぐみん達、冬鳥さんも、遥か北の大地へ。
どうかどうか元気でたどり着けますように…。
ライブもひとまず終わったので
読みたかった本、
観たかった映画、
録画していたドラマ…。
かたっぱしから観てたりしてます。
いやもう、
どれも良くて良くて…T-T。
新しい曲をリーダーからいただき
歌詞も考えなくてはいけないので
そういったものが
私には起爆剤としてものすごく必要で。
表現する、って
自分の中からでしか生まれない、って
昔、言われたことがあるのですが、
ホント、そうだな、と最近しみじみ思います。
ついつい、
自分以上のものが生まれるんじゃないか?と
ずうずうしい期待をしてしまったりして、
結果、
必要以上無駄に落ち込んでしまったり…。
でも、
ライブ前にある女性からいただいたメールが
「自分は自分。それ以上でもない、それ以下でもない。」と、
天から降ってきた天使のささやきとなって
私を救ってくれました。
その方のメールには、
とてもあっさりと、シンプルに、
「どうか無理なさらず、その日ありのままのみきちゃんで。」
と。
私が海底に沈んでいたことを
知っていらっしゃったのでしょうか?(笑)
「自分は自分。」
すごく当たり前のことで理解しているつもりでも、
その実、理解できていなくって、
焦る、迷う、戸惑う、恐れる。
ライブ前で本当はワクワクドキドキしているべき時期に
「焦る、迷う、戸惑う、恐れる」という海に沈没していた私は、
そのメールのお言葉に、
あっという間にレスキューされました。
ライブのときはいつも、
今日は何を言われるんだろう、と、
いちいちビビっていた私ですが、
「ありのままでいいって言ってくれる人がいる。」という安心感。
そして、先日のライブでは
杉山さんや植田さんをはじめ
ライフセーバーの方が大勢いらっしゃって
足が地に着くのにいつも溺れてしまう海水浴場で
あの日は溺れることなく
無事に帰ることができました。
いえ、もちろんあとで映像を観て
海底深くに反省という錘と共に、
ずーんと沈んで行きましたが…。(苦笑)
マジ、もっともっとがんばらねばいけない!
…言葉ってすごい。
その一言で世界が変わる。
私もいつの日か
そんなメッセージをさらりと言える人になりたいT-T。
本当に本当にありがとうございます…。

ドラムの菅野さんがライブ後撮影した写真を送ってくれました。
(ありがとうございますっT-T)
おっとっと、長くなりましてすみませんっ。
今日の音楽ですが、
昨日、イタリアのサックス奏者Sandro CerinoさんのCDを聴いて
なんだか心がすっきり洗浄されたので今日は彼の音楽を…。
「DOVE PORTANO I CAMPI DI FIANCO ALLE AUTOSTRADE / Sandro Cerino 」(1994)
その昔、お店でジャケ買いした一枚ですが、
これも私にとって家宝の一枚。
「Correre Per Non Pensare 」(考えないために競走すること、みたいな意)は
ホント、気持ちがスカッとするし、
「Verso L’aurora 」(夜明け向かって)は
ホント、オーロラのような夜明けが見えてくるような
映像的な素晴らしい曲です。
YouTubeにはこの曲の音源がなかったのですが、
サンドロさんのサックスとピアノとのデュオで
ジョン・コルトレーンさんの名曲「Naima」を
演奏している映像がありましたので是非!

“Naima” – Sandro Cerino, Fabrizio Bernasconi
素晴らし過ぎですっ!(鼻息っ)

Naima」への2件のフィードバック

  1. とちもん さんの発言:

    ライブお疲れ様でした。
    あの日は雨でしたね。楽器の搬入やらが大変だろうなっとか思っていました。
    いい写真ですね。mikicoさん髪長~い。いいな~、私も今度はのばしてみたい。
    ひよちゃん、毎日やってくるんですか。うちはこの前の盆ちんの食べ残しのでこポンはあくる日になっても残っていました。
    すずめさんは毎日やってきますが、最近は群れではなくなってきています。そろそろペアで行動するんでしょうか。
    こちらでも最近つばめさんの姿をみることができるようになりました。冬の間はいなかったので別の場所で越冬していたんだとおもいます。
    みんな遠い距離をどんなふうにやってくるんでしょう。小さい体ですごいなあと感心します。

  2. mikiCo さんの発言:

    とちもんさん
    いつもコメントをどうもありがとうございます!
    こちらは今日もすごく寒かったです。
    大阪はいかがでしたか???
    そうでした、ライブの日は雨でした。
    楽器の搬入のことまでご心配いただき
    本当に感激…、泣けます T-T。
    とちもんさん、お優しい…T-T。
    ありがとうございますT-T。
    そうなんですっ!
    ひよちゃんたち、毎日やってくるのですが、
    最近はバードケーキを一口サイズにして置いておくせいか
    一気に3、4個食べていくので
    いっぺんに8個くらい無くなります。
    本当に寒いせいか、最近はまたやってくる回数が増えております。
    とちもんさんのおっしゃる通り!
    今日、すずめさんを何度か見かけましたが、
    やはり群れというより、ペアが目に付きました。
    また巣作りの季節なのですね。
    ツバメさんもホント、小さい体ですごいですよねT-T。
    ツバメさんが巣を作ってくれるようなお家に住みたいです。←憧れ
    早くあたたかくなるといいですね。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。