Site Overlay

mushi mushi


しっかし、蒸し暑いですね。
いえ、でも、梅雨だから当たり前ですね…。
すっぴの体のために冷房禁止、にしてはいるのですが…。
あんまり暑いとボーっとしてきて眠くなるっ!
いけない、いけないっ。

うーたんは、
ふわふわの毛皮を着ている割には
梅雨の湿気も何のその、ってな感じで
毎日張り切ってサッカー練習励んでいます。
部屋から見ているすっぴ。

「ああっ!うーたん!それは、ハンドだよっ!」
ふたりとも元気でいてくれて
とても嬉しい私であります。
最近はなんだか珍しく仕事がバタバタで
(いえ、ホント、ありがたいコトなのですが)
でも、なんだか待ち時間とかも中途半端にあったりで
そういうときに練習とかすればいいのは
合点承知之助なのですが、
なんだかちょっとそういう気持ちになれなかったりもして、
そんな時にお菓子を作ったりして
心の逃亡を図っていたりしております。


しっかし、
どれもカタチが悪いなー。
私らしいなー。
味はそこそこなんだけどなー。(苦笑)
海外ドラマ「グレイズアナトミー」
医師の卵であるイジーという女性が、
いろいろあって参ってしまっているとき、
心のバランスを保つために
クッキーやらマフィンやら無我夢中に
大量に作りこんでしまう癖があって、
ルームメイトに心配されたり呆れられたりするのですが…、
私もほぼ逃亡に近い状態でお菓子作りをしている…と
自分に気づいた時
ふとイジーの事を思い出してしまいました。
ま、作った分、食べてしまうので、
間違いなく太る方向。
でも夏バテ防止ってコトで、ま、いいか。
…あれ?
夏だから、太っちゃまずいのか??
ま、どっちにしても食べすぎは要注意ですね。(苦笑)
…さてさて、今日の音楽デス。
仕事中、ネットラジオで
ブラジルのミュージシャン
Marcos Valleさんの「Nordeste」が流れてきたので
おーーー!っと懐かしくなり
アルバムを引っ張りだして聴いておりました。
「NOVA BOSSA NOVA / Marcos Valle」(1998)
マルコス・ヴァーリさんていうと、
1965年に発表された
「Samba de Verão(Summer Samba)」
で世界的に有名になった方ですが、
先日も新譜を発表されたばかりだし、
今も世界中で活躍されていて
ホント、すごい!
ボサノバリアルタイム世代から
今のクラブシーン世代まで
幅広く愛されているマルコスさんですが、
このアルバム「NOVA BOSSA NOVA」は
ボサノバブーム再燃の1997年当時、
新しいボサを…と製作されたアルバム。
新旧織り交ぜたサウンドが本当に絶妙!
マルコスさんて
本当にセンスがいいのだなぁ…。
難しいコトもたくさん織り交ぜてあるのですが、
どんな人が聴いてもスムーズで心地よい、
素晴らしいアルバムです。
このアルバムの中の「mushi mushi」という曲は
日本の蒸し蒸しした気候のことを歌った曲と思いきや、
それはどうやら間違いで
ホントは日本の電話での挨拶、
「moshi moshi」が正解だそう…。
この歌の舞台は鎌倉。
歌詞の中で「くずきり」という言葉が出てきたり
とってもかわいい曲だったので
その昔、ボサバンドでカバーしたりしてました。
これはもう是非ー!と思って探してみたのですが、
YouTubeに上がってなかった~T-T。
でも、ブラジルのデュークエイセス、
Os Cariocasの皆さんが歌うバージョンがありましたので、
是非ーっ!
日本の女性へのラブソング。
「リオから来ました。
こんなに遠く、君に会うために」
ってな歌詞を思い浮かべながら、
是非聴いてみてくださいー。
「葛きり」を食べたくなりますー。(笑)

Moshi,moshi – Os Cariocas
今日ネットラジオで流れてきた「Nordeste」も是非!
サウンドが途中でガラっと変わるのですが、
なんだか絶妙にかっこいいです!

Marcos Valle – Nordeste [HQ Audio]
嗚呼、今夜も
蒸し蒸し熱帯夜。
金鳥の夏、日本の夏、ドドーン。

mushi mushi」への2件のフィードバック

  1. とちもん さんの発言:

    いよいよ暑くなりましたね。
    おとといなんてもう部屋の中でじっとしているだけでも暑くって暑くって。
    うーたん、毛皮をきてあつそうなのに元気なんですね。かごの上でそれをながめているすっぴちゃんがなにかおしゃべりしてるみたいでかわいいですね~。
    ケーキおいしそうです。そうそうついなにか作りたくなってしまうときってあるんですよ。私もちょこちょこ作ってはもぐもぐたべて体重がどんどんふえてしまって。
    なんだかビールをやめた途端間食がふえたような。おなかのあたりが座っててつらい・・・・・
    mikicoさんは細いから大丈夫です(^^)
    くずきりってきこえました。ボサノバって1997年頃ブームだったんですか。言葉はぜんぜんわからないけど雰囲気がいいですね。

  2. mikiCo さんの発言:

    とちもんさん
    いつもコメントをどうもありがとうございますっ!
    今日は大阪は暑かったのではないですか??
    さっきニュースでそう言ってました。。。
    こちらも今日は雨も降らず、ひさしぶりに太陽が出ていて
    すごく暑かったです。
    そんな中、すっぴの病院に行ってきたのですが、
    今日はちょっと肺の雑音がしますねぇ…、
    と言われてしまいました。。。
    元気なのですが、
    やっぱりまだまだダメですねぇ。
    気を引き締めて室温とか気をつけたいと思います。。
    でもちょこちょこ鳴くし、元気そうな感じです。
    いやぁ、私、食べ物にすごく波があって
    すごく食べたいモードの時があるので
    ホント、そういときがヤバイんです。。。(苦笑)
    今年は春はそうでもなかったのですが、
    最近、仕事のせいかもしれませんが、
    食べたいモードがMAXな感じでヤバヤバですT-T。
    そうそう!ボサノバ!
    1958年にボサノバという音楽が誕生して…、
    1998年頃、ボサノバ生誕40周年、ということで
    その頃、ものすごくブラジルのボサ系のアーティストが
    来日したんですよー。
    ずっと前からある音楽ですが、
    その頃はなんだかひとしきり流行っていたような気がします。
    今はもうカフェやレストランんで
    日常にある音楽って感じですよね。、
    すーっと心に入ってきてくれる心地よい音楽で
    なんかイイですよね~♪
    わわ、またまた長くなってしまって
    ごめんなさいっ!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。