Site Overlay

Midnight Sun


二連チャンで雪が降り、
昨夜もちょっとワクワク。
ちょうど車で出かけていたので、
帰り道、ちょっと見沼たんぼを通ってみたら
雪が降っているのに、お月さまも出ているという
不思議な光景に出会いました。
急いで車から降りてパシャリ。
タイミングよく、
私のなんちってカメラでも、お月様が撮れました。
空気がとてもきれいだったのでしょう…。

それにしても
ちょっとカメラを持って外に出ただけで
もう手がかじかんでしまって…>-<。 そんな根性ナシではいけませんね。
ライブもあるし、
従姉妹に借りているコアリズムで ばっちし鍛えないと!!!(踊レナリン分泌)
すっぴは昨日病院に連れて行ったら、
またちょっと肺の雑音が増えてしまったとのこと。
ちょっと良くなってきたかも…、なんて油断は禁物ですね。
まだまだ寒いから気をつけなくては…。
でもまた1g増えて15gになりました。(喜)
…お薬、確かにすごく不味いけど(舐めてみた)
飲むとやっぱりちゃんと効果があるので
吐き出さないでもらえるようにがんばりマス。
さて
そんなわけで今日の音楽は
たまたまネットラジオで流れてきた
Al Jarreauさんの「Midnight Sun」。
真夜中にぴったりの曲ですね。
「Accentuate the Positive / Al Jarreau」(2004)
ジャズのスタンダードの中でも
とっても好きな曲です。
真夜中の太陽。
南極圏や北極圏で見られるものだそうですが
すごく惹かれます…。
ジャコ・パストリアスさんのアルバム「Word of Mouth」の
ジャケットを思い出します。
それにしてもこのアル・ジャロウさんは
本当に素晴らしいですT-T。
染み入ります。
泣けてきます。
アルバム発売当時のライブの映像がありましたので是非。
本当に素晴らしいライブです!!!

Al Jarreau – Midnight Sun (live, 2004)
あんまり素晴らしいので泣けてしまいます…T-T。

Midnight Sun」への2件のフィードバック

  1. とちもん さんの発言:

    きれいな月ですね。一枚目の写真がすごくきれいで好きです。雲の合間からみえているお月さんと澄み切った空気、いかにも冬ってかんじです。
    すっぴちゃんやっぱり寒いと調子をくずすんでしょうか。
    肺の雑音が早く消えていろいろおしゃべりできますよう。
    体重がふえたのはうれしいことです。“良薬は口に苦し”だからすっぴちゃんがんばれ~!
    うちも苦いのが苦手で病院で先生に言ったら「甘いバナナ味にしておきます。」っと言ってそれから魏ちんはなんとかお薬をがんばって飲んでくれていました。あの小さな舌でも苦味をかんじるんですね。
    “とりぱん”さっき近所の図書館のHPで調べてみたら1~3巻はあるみたいです。今日はうちの父ちゃんが外食なので惣菜でもかいに出かけたついでに見てきます。楽しみ~♪
    今日は大阪はすっごくいい天気ですよ。

  2. mikiCo さんの発言:

    とちもんさん
    いつもコメントをどうもありがとうございますっ!!!
    今日は埼玉もとってもいいお天気ですが、
    風がびゅうびゅう吹いています。
    日本海側はきっと雪なんですね。
    そうなんですー>-<。
    すっぴは寒いと呼吸が荒くなるような気がします。
    おしゃべりもなかなか復活できないのですが、
    たまにピッとかいう声を聴くとすごく嬉しいです。
    魏ちんや盆ちんのようにおしゃべりできるといいなぁ。
    それにしてもバナナ味、って超かわいいですね。
    魏ちん、ホント最高です!
    やっぱり動物さんは甘いのが好きなのですね。
    とりぱん、図書館にあったのですね!すごい!
    なんか、作者のなんこさんの生活が素敵で
    一軒家に住みたくなります。(笑)
    とちもんさんのおうちにも、
    鳥さんがたくさん来るといいなぁ!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。