Site Overlay

Made in New York


昨夜は超憧れのミュージシャン、
TANIA MARIAさんのライブへ
Blue Note Tokyoへ行って参りました。
吉野美知子さんにお誘いいただいたのですが、
本当に夢のような夜でした。
(先生、本当にありがとうございましたっTT)
いやーーーー、
もう本当に良かった、すごかった、かっこよかった!
私の語彙の少なさを嘆きますが、
素晴らしかった、、、
という言葉につきます。
そして、ものすごく楽しかった。
最近しみじみ思うのですが、
音楽は
技術はもちろん絶対あったほうがいいですが、
人の魅力・人間力で
さらにパワーアップすると…。
ちょっとやそっとで生まれた訳ではない、
ずーっと続けてきている上に成り立つ魅力。
ずーっと努力し続けている上に成り立つ貫禄。
タニアはまさに技術もスペシャルな上に
人間の魅力もたっぷり!!!!
チームワークも素晴らしくて
「なんということでしょうー!!!!」と
終演後も興奮は冷めやらぬ。
また演奏曲も最高!
前日のセットリストを見るところ
かぶっているのは名曲Come With Meとか
FunkyTomborinとかだけなような…。
これはもうホントに毎回行くべきライブ、
といった感じです。
とっても嬉しかったのが
一曲目に演奏してくださった「Made in New York」。
まさか演ると思わなかったので
いきなりノックアウトでした。
「Made in New York」の収録アルバムはこちら
「Made in New York / Tania Maira」(1985)
「The Best of Tania Maria / Tania Maria」(1993)

Tania Maria ” Made in New York ” 1985
そしてエンディングでの
Come with Me とFunky Tamborin、
アンコールのSangriaには
感動のあまり、ほぼ失神してました。(笑)
ベースのMarc Bertauxさん、
ドラムスのJeane Philippe Fanfantさんも
本当に素晴らしくて
やっぱりアンサンブルは最高!と
改めてバンドの楽しさを実感。
今日までBlue Note Tokyoでその後は
20日までCotton Clubでライブがあるそうですね。
あーー、行きたい。←夢
でもお金が無い。←現実
とにかくとにかく夢のような夜でした。
先生、素晴らしい夜を本当にありがとうございましたT-T。
タニア、
女が惚れる女です。(断定)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。