Site Overlay

How am I supposed to live without you

久しぶりにお風呂に入ったうーたん。
最近は昔よりは嫌がらなくなって、
しかも、暖かいお湯に、ちょっと気持ち良さそうなのですが
それでもやっぱり緊張はしているみたいで
お風呂から出て乾かしていたら
安心したのか
腕の中で寝息を立ててぐっすり眠ってしまっていました。
数年前のうーたんだったら
こんな甘えてくることは本当にあり得ない。
信用してもらえているみたいで
ちょっと嬉しいひとときでした。笑
昨日も、楽しい仲間とお誕生日とご結婚のお祝いがあって
なんだか笑いっぱなしの一日でした。
お祝い続きで、ホント幸せ!
笑うって素晴らしいですね。
病気が治っちゃうくらいですものね。
夜も更け、笑い過ぎで体力もかなり落ちていた頃、笑
ふとBGMで流れてきた曲が
もう、心に沁みちゃって、沁みちゃって…。
その昔、何度も耳にしたこの曲、
タイトルが出てこない、、、、
なんだ、この曲の、この切なさは…T-T。
ふと、おとなりさんから
マイケルボルトンの「How am I supposed to live without you」だと
教えていただき、
あ〜!そうだ!それだーーー!
と、その曲を聴いていた時代にタイムスリップしそうになってしまいました。
音楽の魔法だなぁ〜。
予期しないタイミングで
予期しない曲がかかると
ほんとグッと来たりしてしまいますね。
改めていい曲だなぁ。。。T-T
泣ける。
沁みる。
割と最近のマイケル・ボルトンさんのライブ映像がありましたので是非!
王道ですね!
素晴らしい!!!
髪型もこちらのほうが素敵だと思います!(個人的意見)



michael bolton how am i supposed to live w/o you(HQ)

How am I supposed to live without you」への3件のフィードバック

  1. 匿名 さんの発言:

    あいかわらず、かわいいうーたん。
    年齢を重ねると神経質な部分がほぐれて、おおらかになっていくのは、
    人もうさぎさんも共通なのかもしれません。
    安心して身を委ねる様子、mikicoお母さん(笑)にとっては極上の喜びでは?

  2. mikiCo さんの発言:

    moonさん
    こんばんは。
    いつもコメントをどうもありがとうございます。
    うふふふ。そうなんです。
    身を委ねられるとホントに幸せです。。笑
    ホント、年齢を重ねて変わっていくのは
    人もうさぎさんも同じですね!
    うーたんは高齢うさぎですが、目が見えないことを除けば
    本当に元気なので、とってもありがたいです。
    健康であることは本当にすばらしいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。