Site Overlay

Gotta have the real thing

11月。
あっという間です。
なんとかせねば…
と、思う日々ですが、
なんだか野暮用諸々で
急にすごく忙しくなってきてしまった。
今日は仕事の材料を買出しに
大宮の東急ハンズへ夕方車でGO。
そしたら素晴らしい空に遭遇しました。
大宮への近道、見沼田んぼから見たさいたま新都心。




数年前にはまったく無かった風景で、
右側の首都高速の陸橋も最初は違和感でしたが
今ではすっかり見慣れてしまった。
ホント
時代は変わっていくのですね…。



そうそう、それから
土曜日は台風ですごい雨でしたが
友人からお誘いいただき江東区文化センターホールに
ソフィアマンドリーノ4549の4th Concertに
行って参りました。
マンドリンのオーケストラのコンサートを聴くのは初めて!
すごく繊細な美しい音色なのですね。
大きなサイズのマンドリンも初めて見ました!
マンドラとかマンドロンチェロと言うのですね!
またよく耳にする映画音楽やクラッシックの選曲で、
司会者の方のトークもすっごく楽しくて
とても素晴らしいコンサートでした。
私の祖父は
マンドリンを楽しむ人だったので
マンドリン、というと
なんだか懐かしく切ない気持ちになるのですが、
マンドリンオーケストラの音楽を聴きながら
祖父の若かりし頃の、
東海林太郎ばりの風貌で
マンドリンを抱えてポーズをキメている
祖父のセピア色の写真なんかを思い出し、
なんだか胸が熱くなっちゃったりしちゃいました。
マンドリンのコンサートのおかげで
祖父のそんなコトを思い出させてもらっちゃいました。
音楽ってやっぱりいいなぁ。



そしてそして昨夜の深夜。
煮詰まっていたので
息抜きにベランダに出たら、
ものすごい雨!!!
それでもうーたんがベランダで遊びたそうだったので
一緒にしばらく降りしきる雨をしんみり眺めようか…、
なぁんて思っていたのですが、
夜中のベランダ散歩に
うーたんはなんだか嬉しくなってしまったらしく
超~ハイテンション!
嬉しい時にうーたんがやる
「全力ダッシュの途中で高いひねりジャンプをする」を、
ブーブー鼻を鳴らしながら何回もやっていました。
よっぽど深夜ベランダ散歩が楽しかったんだろうなぁ…。
子供の頃に、
大晦日とか、特別に夜中に外に出れたりして
なんだか妙にワクワクしちゃったりした時のような…、
そんな感じだったのだろうか…。(笑)
体いっぱいで表現してかわいいヤツだな…と
またしてもバカ飼い主炸裂です。(苦笑)
さてさて今日の音楽は、
作業中、ネットラジオで聴いていて
ハッとしてグッときてパッと目覚めた曲、
Rick Risoさんの「Gotta have the real thing」を。
「Gotta Have the Real Thing / Rick Riso」(1985)
アルバムのタイトルチューンです。
いやぁ~、もう最高ですっ!
いちいちツボです。
こういう曲のフェードアウトって
またかっこいいんだよなぁ…。
メインの歌の終わりから
ちゃーんとドラムもシンバルがライドに行ってるし…。
ホーンアレンジもめちゃくちゃかっこいい!
端々からこの曲への愛情をビシバシ感じてしまいます。

Rick Riso-Gotta have the real thing
ライブで聴いたら
またすっごいかっこいいのだろうなぁ…。
それに、アルバム全体の完成度が本当に素晴らしいT-T。
やっぱりAORはいいなぁ~T-T。
同じアルバムに収録されている「Armor of the Lord」も
かっこいいので是非!

Rick Riso-Armor of the Lord
赤いランニングがこれまたしびれる~。(笑)

Gotta have the real thing」への2件のフィードバック

  1. とちもん さんの発言:

    今年は特に暑くっていつまでも夏が続いているかんじだったからか、もう11月!っておもいますね。
    暮れかけの街もいいもんですね。高速の写真がいいな~。土曜日はこちらは台風が通過したあとでただ雨だったような。関東のほうは大変だったようですね。小さな日本でもこれだけ天気がちがうんですよね。以前の職場で取引先の中国の方が東北のほうであった地震のニュースをしって「昨日地震があったみたいだけど大阪は大丈夫?」っときいてくれたことがありました。中国の国の面積からかんがえると日本なんて本当に小さな国だから故のことだったんだろうけど、心配してくれたことがすごくうれしかったです。
    おじいさまはマンドリンを演奏されていたんですか。mikicoさんの音楽的な才能はおじいさまゆずりなのかも。
    うーたんよっぽどうれしかったんですね。
    うさぎさんって鳴かないから物静かなイメージがあるんですが、うーたんの様子をみていると表情豊かな動物さんなんですね。そういえば来年はうーたんの年ですね、弟が年男です。
    兄弟の中で一番物静かなのはうさぎ年だからなのかな~。

  2. mikiCo さんの発言:

    とちもんさん
    いつもコメントを本当にどうもありがとうございますっ!
    今日はとても晴れていたのですが、
    やっぱり夜はとても冷えます。
    昨日の朝、洗濯ものに黒い蝶が止まっていて
    休憩かな~、と思っていたら、
    今朝までそのまま止まり続けていました。
    全然動かないんです。
    で、お昼ごろ、気になってしまって近づいてみたら
    パタパタパタ~と飛んで行きました。
    一日半、滞在して行った美しいお客さんでした。
    寒いからたいへんだろうな…。
    そうそう!土地勘がないと
    位置とかイマイチわからなくて、
    全体感で考えちゃいますよね。
    ニュースで自分の土地ではないところのことが取り上げられていると
    近くにいるかと思われる知り合いのことが
    とても心配になりますね。
    ホント、思いあえる気持ちは、とても素敵ですね。
    祖父のマンドリン。
    実は私が子供のころ、納戸においてあったマンドリンを
    壊してしまって…。
    祖父には申し訳ないことをしました。
    そのときは、大丈夫だよ。と笑って許してくれましたが、
    きっとすごく残念だったのでしょう。
    それからしばらくして、
    無料で配布される地域新聞に、
    「マンドリン譲ります」という記事を見つけて、
    祖父は思わず連絡して
    譲ってもらったことがあったそうです。
    時々一人で弾いて楽しんでいたって、
    祖父が亡くなった後、祖母から聞きました。
    とても優しい祖父だったので
    壊した私がずっと悔やまないように
    気を使ってくれたのでしょうね…。
    とちもんさんの弟さんはうさぎ年生まれさんなのですね!
    私の仲良し従妹も、うさぎ年生まれさんです!
    同い年ですね!
    確かに、、、彼女もとても物静かです。
    なるほど!って思ってしまいました。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。