Site Overlay

Chasing That Face

昨日の9/7は
ピアノのスギヤマさんのライブがあったので
自由が丘へ。
いつも明るくも闘っているスギヤマさんのライブには
多くの刺激を受けてしまいます。
昨日のライブもはたまた素晴らしかった。。。
がんばらねば、と気合が入りました。



ライブの前には早めに自由が丘に集合、
じゅんこさんとベトナム料理をいただきました。
これが本当に美味しいお料理で
入店したときは
時間も早く
お客さまも一組くらいしか居なかったのに
気がついたら満席になっていました。
アクティブなじゅんこさんのお話にも
たくさんの刺激を受けました。
そんなわけで昨夜はとても素敵な夜でした。
今朝は久しぶりにセミの声、ではなく
鳥の声で目覚めました。
先日、
マンションの前に軽トラックで
パンの販売に来てくれるお姉さんが
「ここは本当にセミの声が大音量ですね!」
って驚かれていらっしゃいました。
確かに窓を開けて電話とかしていると
たまにセミの声で
電話のお相手の声が聴こえなくなるときがあります。笑
だけれども
今日は鳥の声で目覚めました。
ああ、季節が確実に変わってきている、と
眠気眼で起き上がると
窓辺に青いアサガオがたくさん咲いているの見えました。



まさかもう咲かないだろうと思っていたアサガオ群。
しかも全部青色!!!
慌ててたくさん写真を撮っちゃいました。





アサガオは一日しか咲かないから
ちゃんと記録しておかねば。。。
そしてもう一つの青い朝顔。
「富士の空」も咲いていました。



優しいブルーがたまりませんっ。
青色に包まれた嬉しい朝でした。。。
そして久しぶりに
近くまで飛んできた
恐竜みたいな声で
背中のブルーグレー色がお洒落な
オナガちゃん。



見た目の美しさと
声のガラガラ度とのギャップがまた可愛い。



ベランダにいるだけで
いろいろと飽きないねぇ、うーたん。笑
さてさて今日の音楽です。
今日は入稿があったりしたので
作業がはかどる音楽を…と
急にギターのJimmy Ponderさんが頭に浮かんだので
久しぶりに引っ張り出して聴いていました。
そうだ。
私、ジミー・ポンダーさんのギターが
大好きだったじゃないかっ!
って聴いているうちにいろいろ蘇ってしまって
仕事がはかどるどころか
いろいろ彼が参加しているアルバムとか
引っ張り出してきちゃって
机の上がごちゃごちゃになってしまった。苦笑
ジミー・ポンダーさんのギターに
しびれたきっかけの曲は
オルガンのRichard “Groove” Holmesさんの
「Cheeka’s Dance」という曲での
ジミーさんのギターソロのやられてしまったのが始まり。
その出会いから、
ジミーさんのアルバムや
参加アルバムを探してみたり…。
で、ジミーさんのすごいところが演奏以外でも!
参加アルバムに写っている写真のお顔が
一人よそ見してたり、
目をつぶっていたり…、
なんかまともに写っていない写真が多い気がするのです。
ジャケ写で目をつぶるものを採用されちゃうのって…。
さすがだ、ジミー・ポンダー。
あんなかっこいいギターなのに、
写真はちゃんと写れなかったり…、という
そういうところが
これまた好きなわけでもあります。笑
そんなわけで
ジャズジャズな曲も多いジミーさんですが
Groovyな曲もこれまたかっこいいので
Groovyな曲をアルバム音源から是非!
こちらのジャケットはイラストのせいか
目をつぶってません。笑


Jimmy Ponder – Chasing That Face

それから嬉しいことに最近の(2008年だけど)
ジミーさんのライブの映像も上がっていので
これも是非!
ジミポン節、全開ですっ!!!


Pittsburgh Jazz: Jimmy Ponder – Summertime

Pittsburgh Jazz: Jimmy Ponder – Dreamsville

ジミーさんが
演奏の途中で呑んでいるものが何なのか?
とても気になります。
やっぱりバーボンかな。
ああ、本当に最高だなぁ…T-T。

Chasing That Face」への2件のフィードバック

  1. jin さんの発言:

    mikicoさん こんばんは~
    Jimmy Ponderさんいいっすね!
    これまたいいアーチストをご紹介いただきました。ありがとうございます。
    Youtubeでかじり聴きしましたが
    78年の「All Things Beautiful」っていう
    アルバムよさそうですね。リズム隊のグルーブが気持ちよくてJAZZというかJazzFunkとして大変好みな感じです。またしっかりチェックしてみます。

  2. 匿名 さんの発言:

    jinさん
    コメントをどうもありがとうございます!
    そうなんですよー!!!(興奮っ!)
    78年の「All Things Beautiful」が
    すごくいいですっ!!!!
    なんかCDにはなっていないのか
    このアルバムはCDでなぜか探せないのですが
    このブログでリンクしたベスト版には
    このアルバムの曲、全部入っているとおもいます。
    Jinさん、本当に好みが合います。。。
    すごく嬉しいですっ!
    あ!よかったら、
    オルガンのRichard “Groove” Holmesさんの
    「Cheeka’s Dance」での
    ジミポンさんのギターも是非聴いてみてください。
    このギターソロにすっかりやられてファンになっちゃいました。
    ギターソロまで届かないのですが、
    YouTubeで途中までBGMで使われているサイトがありますので是非!
    http://www.youtube.com/watch?v=uuKPtSUI2_g
    本当にコメント、ありがとうございました!
    嬉しくて熱くなっちゃいましたー!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。