Site Overlay

Brazilian Love Affair

先月やってきた二鉢のゴムの木さんたちの成長ぶりがすごいです。
この暑さにも負けず、とっても元気で、
上から新しい葉がどんどん出てきているのですが、
なんと、元気がなかったときに枯れていった葉の後からも
新しい葉が生え始めました。
植物って本当にすごいなぁ。
夏のお休みの間にいろいろやりたいと思っていることのひとつが
ベランダの植物さんたちの手入れです。
ふだん適当になってしまっていたので
しっかりお世話したいと思います。
それにしてもこの暑さだと、
雨が降ってくれないと植物さんたちや鳥さんたちは大変ですよね。
ゲリラ豪雨はあんまりすごすぎて大変だけれど、、。
さて今日の音楽ですが、
やはりGeroge Dukeさんを…。
あの「Brazilian Love Affair」を
ブエノスアイレス出身のGabriela Andersさんフューチャリングされている
ライブ映像がありましたので是非!
Gabriela Andersさんの1st Album「Wanting」は大好きでよく聴いていました。
このアルバムもGeorge Dukeさんが数曲プロデュースしていたなぁ。
下にリンクしたイパネマはキーボードがGregg Karukasさん。
とってもオシャレなアレンジです。
それにしてもGeorgeさんのライブの演奏は本当にステキ。
泣けてしまいます。。



George Duke (1946 – 2013) feat. Gabriela Anders – Brazilian Love Affair

Gabriela Anders – The Girl From Ipanema

Brazilian Love Affair」への2件のフィードバック

  1. 豪雨チャンプル さんの発言:

    こんにちは。
    植物の生命力は感動的ですね。
    水、日光、土、だけで成長するのですからね。
    すごいなぁ。
    最近、各地で自然災害が頻発してますが、
    植物にとっても凄い被害ですよね。
    これからもステキな写真とブログの更新、
    楽しみにしています。

  2. mikiCo さんの発言:

    豪雨チャンプルさん
    いつも面白いお名前でありがとうございます!!
    ホント、植物は面白いですね。
    でもホントすごくシンプルで、
    学ぶことが多いです。
    野生の中で生きている生き物たちは
    本当にすごいですよね。
    大切なものは何か、もっと考えなくちゃ、と思います。
    こちらこそ
    これからもどうぞよろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。