Site Overlay

Always There

今日もgrooveものばかり聴いていました。
サックスプレイヤーRonnie Lawsさんのアルバム
「Pressure Sensitive」(1975年)の1トラック目の
「Always There」。
これはたぎる!
燃える!
おかげで仕事もさくさくはかどる、はかどる。
そうそう…、
ひさびさにヒットの野菜と出会いました。
その名も「はなっこりー」。
私は香港が故郷の義兄の影響か、
だいぶ大人になってから
中華が大好きになりました。
(小さい頃はどちらかというと苦手だった。)
中でも極々プレーンな
空心菜の炒め物(青菜の炒め物)が
大好きなのですが、
この野菜「はなっこりー」は
ちょっと空心菜に似ている。
オイスターソースとか
とりがらスープとかで
中華風に炒めると最高に美味しい~。
丸ごと全部食べれてしまうので無駄もないし
ビタミンCや食物繊維も豊富だとか。
ブロッコリーと中国野菜「サイシン」から
誕生した野菜だそうです。
詳しくはコチラに。
チェッチェッコリー♪みたいな
名前もかわいい。
はまりそうです~。

Always There」への3件のフィードバック

  1. miho さんの発言:

    かわいい~&美味しそう!
    お義兄さん、香港出身ですか。
    香港、憧れのまま未だに行けてないんですよww

  2. 大和 さんの発言:

    お邪魔しまっす。
    ようやく知っている曲が出て来ました(笑)。
    「Always There」。
    最近、大学の同級生がこういった類のバンドをはじめまして・・・。かっちょ良かったんで、借りてみた次第でした。
    たしかにたぎる!!燃える!!(笑)

  3. mikiCo さんの発言:

    mihoさん
    書き込みありがとうございますー!
    でしょう~!かわいくて美味しそうでしょう~!
    ホントに中華に合うので是非是非探してみてくださいっ!
    いつもチェックしているのですが
    結構無いんですよ~。
    義兄は香港出身で、姉も何年か(6年くらいかな?)
    香港に住んでいたので
    野暮用で何度か香港には足を運びましたが
    ホントにすっごい楽しい地でした。
    パワーをもらえる地、という印象があります。
    うー、香港の屋台で中華を食べたい。
    大和さん
    うぉ~、書き込みをどうもありがとうございます!
    「always there」、
    やっぱりたぎりますよね!燃えますよね!
    これ系でたぎって燃えている大和さんのベース、
    聴きたい~!
    また音源公開したら教えてくださいっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。